FC2ブログ

芝浦工業大学アニメーション研究会公式ブログ

芝浦工業大学アニメーション研究会、通称「アニ研」の公式ブログです! 普段の活動や、文化祭などイベントのお知らせを行います!

第4回望王杯を開催します!!

アニメーション研究会カード担当です。

去年好評だった遊戯王OCG大会、望王杯(もちおうはい)を今年も開催します!!!
大会参加費は無料なので、お気軽にご参加ください。
当日は大会以外にフリー対戦できるスペースもご用意しています。
さらに大会外では勝つほどパックがもらえる企画が・・・?(予定)
その上抽選でプレイマットがもらえるかも・・・!?(予定)
多くの参加お待ちしています!!!

<イベント詳細>
日時 11月3日(土)12:00~受付開始 13:00~大会開始予定
場所 芝浦工業大学豊洲キャンパス 405教室

アクセス方法
東京メトロ有楽町線「豊洲駅」1cまたは3番出口から徒歩7分
ゆりかもめ「豊洲駅」から徒歩9分
JR京葉線「越中島駅」2番出口から徒歩15分
https://goo.gl/maps/X6DbcRnedK12

参加費 無料
定員 16人
景品 決定次第、更新していきます。
※大会の参加人数により景品は変動する場合があります。

<スケジュール>
12:00~13:00 大会受付
13:00~13:10 大会挨拶、説明
13:10~14:10 1回戦開始
14:10~15:10 2回戦開始
15:10~16:10 3回戦開始
16:10~17:10 4回戦開始
※1 マッチ戦は40分で行われます。60分と勘違いしないようにお願いします。
※2 人数によってはスケジュールが変更になる場合があります。

<大会形式・ルール>
・マスタールール4を採用。
・公式ルールに則り大会運営を行います。
・マッチ戦40分
・スイスドロー4回(予定)
・スイスドローの段階では引き分けが発生します。
・本大会では勝ち点が並んだ参加者が出た場合オポネントを重視してマッチングを行います。
・2018年10月01日適用のリミットレギュレーションにて行います。
・海外版使用可能です。(使用する際は事前にカードテキストを紙媒体やスマートフォンのメモ帳機能などで対戦相手にも効果が分かるようにしてください。)
・前日までに販売・配布されたカードは使用可能です。(ただし、海外にて先行発売され、日本で発売されていないカードは使用不可とします。)
・メインデッキ、サイドデッキのスリーブは統一してください。エクストラデッキはメイン、サイドと統一しなくてもよいですが、エクストラデッキ自体では統一してください。
・本大会はシングルサレンダーを認めます。
・本大会ではサレンダーの拒否は禁止しています。対戦相手からサレンダーの申し出があったら素直に応じ、次のゲームに移ってください。
・本大会では以下のカードは大会の進行を妨げる場合があるため使用を禁止とします。
「レインボーライフ」、「自爆スイッチ」、「三位一択」、「神秘の中華なべ」、「非常食」

<その他>
・事前登録をオススメしています。詳細は下記を参照してください。
・デッキレシピの提出本大会ではデッキレシピの提出をお願いしています。
以下の①または②の提出方法にて提出してください。
①→ 紙媒体にて当日1回戦開始までに提出
②→ 望王杯twitterアカウントのDMにて提出
(変更がある場合はその旨を伝えて再度提出をお願いします。)
・当日はスタッフの指示に従っていただきます。
・個人間でのトレードなどによるトラブル、盗難などには十分注意してください。
運営側は一切の責任を負いかねます。

<事前登録>
上記内容にすべて目を通していただき了解された方は、以下の望王杯twitterアカウントDMにて本名とハンドルネームを記載して送信してください。

Twitterアカウント @mochiouhai https://twitter.com/mochiouhai?lang=ja
スポンサーサイト

イベント内容変更のお知らせとお詫び

イベント内容変更のお知らせとお詫び

先日告知させていただきましたラジオ【思春期が終わりません!!】in 芝浦工業大学 は諸事情により公開録音という形を取ることができなくなりましたため、告知内容を公開録音からイベントという形に変更となりました。

それに伴い、告知記事の公開録音という文言をイベントに変更させていただきます。

皆様には多大なご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

【第46回芝浦祭】ラジオイベントのご案内

文化放送でも人気のラジオ【思春期は終わりません!!】のイベントを第46回芝浦祭にて行います!


今回芝浦祭でお呼びするゲストは下記のお二方です!


鷲崎健様

浅沼晋太郎様


【イベント概要】 
イベント名 : ラジオ【思春期が終わりません!!】in 芝浦工業大学
開催日 : 2018年11月3日(土) 芝浦祭2日目
会場 : 芝浦工業大学 豊洲キャンパス 交流棟 6F 大講義室
開場時間 : 17:30
公演時間 : 18:00~19:30 


【チケット】
 プレオーダー : 18/9/24(月)12:00~18/10/4(木)18:00 2,500円
 一般販売   : 18/10/14(日)10:00~18/11/3(土)18:00 2,500円

チケットのお求めは以下のリンクよりお願いします
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002273899P0050001P006001P0030001

【注意事項】
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※転売されたチケットはご利用頂けません。発覚した場合、入場をお断りすることがあります。
※来場者用の駐車場はございません。公共の交通機関でお越しください。
※会場並びにキャンパス内にはクローク、ロッカーなどはございません。お手回り品、貴重品等の管理はお客様各自でお願いします。(貴重品の紛失に関して当団体又は関係者は一切責任を負いません)
※カン・ビン等密閉されていない容器に入った飲食物の持ち込みは禁止となります。
※酒気を帯びている方は入場禁止となります。
※入場の際、荷物確認を行わせていただきますのでご了承ください。
※本イベントは指定席となっておりますので、焦らずご来場ください。
※開場時間になりましたら係員が順次ご案内いたします。列形成開始時間になりましたら列形成場所までお越しくださるようご協力をお願いいたします。
※イベント中の撮影・録音は禁止とさせていただきます。
※イベント中に立ちあがる、大声を張り上げる、大きく動くなどの迷惑行為はご遠慮ください。
※注意事項が守られない方や、スタッフの指示に従えない場合はご退場していただく場合がございます。予めご了承ください。

☆お便り募集☆

佐藤利奈&新井里美トークショー in 芝浦工業大学まであと24日です!
そこで、佐藤利奈さんと新井里美さんへのふつおたやお悩み相談を募集します。

〈募集内容〉
・お悩み相談コーナー
・ふつおた(普通のお便り)コーナー
・質問コーナー


下記のリンクから是非ご応募ください!


佐藤利奈&新井里美トークショー ふつおた&質問募集サイト

<個人情報について>
当サークルが取得した個人情報(メールアドレス等)は「佐藤利奈&新井里美トークショー in 芝浦工業大学」でのみ利用します。
お客様の個人情報は適切に取り扱わさせて頂きます。

隣のあの子に勝ちたいBBCF

 みなさん初めまして!先日、いくつかの質問に答えていくことで性格を 診断できるサイトで真面目に質問に答えたところ、「おそらくふざけて回答したのでしょうが、真面目に回答したのだとしたら完全に終わっています。」みたいなことを言われました。鉄雄です。



 さて、今月のPS+フリープレイの一つである『BLAZBLUE CENTRALFICTION』みなさんは遊んでいますでしょうか。格闘ゲームに触れたことがある方はそろそろ使用キャラも決まった頃でしょうし、格闘ゲームに触れたことのない方はあまりにも勝てないオンライン対戦に心を折られている頃でしょうし、格闘ゲームをやったこともやる気もない人は先月のフリープレイの『bloodbone』を遊んでいる頃かと思います。





figure1



▲せっかくのフリープレイなので遊ぶ気は無くともダウンロードするくらいはしてもいいかもしれません。




 格闘ゲームを遊んだことがない方がBBCFのオンライン対戦で勝てないのにはいくつかの理由が考えられます。まず1つはいまオンライン対戦をやっている方の多くが既プレイの人であること。もう1つは始めたばかりのみなさんが格闘ゲーム、ないしBBCFにおけるセオリーを完全には追いきれていないことが挙げられます。ひとまずオンライン対戦で勝つことは今後の目標にすることにして、まずは身の回りにいる同時期に始めたやつに勝つことを目標にしましょう。というわけで、今回は隣のあの子と差をつけるためのポイントをいくつか紹介いたします。





下準備〜キーコンフィグ〜


 BBCFは同時押しによるシステムが非常に強力なゲームです。しかしPS4のゲームパッドで同時押し操作は入力し辛いので、キーコンフィグによって同時押しボタンを作ってしまうことで、操作難易度を下げるのがオススメです。個人的にはバリアガードボタン(A+B同時押し)、投げボタン(B+C同時押し)、ラピキャンボタン(A+B+C同時押し)あたりまで設定しておけばそれほど不自由しないかと思います。





figure2



▲ゲーム内で出来ることならルール違反でもなんでもないので出来る限り楽して技を出しましょう。




攻撃編


 説明書を読まなくてもとりあえずボタンを押したら相手の体力が減るのが格闘ゲームのいいところ。強いボタンをいっぱい押せれば勝てます。一応効果的なボタンの押し方なるものもあるので、その中でもわかりやすいものをいくつか並べておきます。頭の片隅に置いた上で適当に強そうなボタンを押しましょう。



⑴覚えるべきコンボ  



ゲーム内でコンボ練習出来るモードを開いてみても、やたらいっぱいあって覚えるのが大変そうだし、インターネットで調べてみてもいっぱいあってよくわからない。という方もそれなりの数を見てきたので、ここでは最低限覚えるべきコンボの種類を示しておきます。



 (ⅰ)しゃがみA(もしくは立ちA)から始まるコンボ



 (ⅱ)前投げから始まるコンボ



とりあえずはこの2つだけ覚えておけばそれで十分です。技の発生が早く当てやすいA系統、相手のガードを崩せる投げが対戦の中で当てやすい技であり、上記のコンボは登場回数が多いためです。また、難しいコンボも後回しにして、無理なく完走できる2種類のコンボだけ覚えて対戦に向かいましょう。後々もっと強くなりたくなった時に、画面端背負わせ限定、しゃがみ喰らい限定、ゲージ50%以上のとき限定…などの条件が必要なやつを覚えていけば大丈夫です。





figure3



▲難しいコンボは後回しにして無理無くできそうなものからやっていきましょう。




⑵投げ  



相手のガードを崩してダメージを与えられる投げは強力です。投げが当たる間合いになったら、とりあえず投げボタンを押しましょう。投げは相手も同じ入力をすることで抜けることができるのですが、始めたばかりの人はそんなことしてこないので適当に投げを連打します。抜けてくることがあってもそれはたまたまなので無視して投げボタンをいっぱい押しましょう。





figure4



▲投げ抜け猶予が伸びる紫投げ。猶予が伸びたところで抜けてこないので積極的に使いましょう




⑶起き攻め  



 ここまで読んできた真面目なみなさんはAと投げが当たったら最後までコンボできる体になっているはずです。コンボを完走したらダッシュ(一部キャラはステップや歩きを)してAか投げを当てに行きましょう。コンボを完走する重要性はここにあって、コンボを完走することで攻めを継続しやすくなります。なにかが当たったらまたコンボを決めて~と攻めをループさせることができれば完璧です。





防御編


格闘ゲームでは攻撃は自分主体で行えるのに対して防御は相手主体で考えなければならないので、意外にも攻撃よりも防御の方が難しかったりします。また様々なテクニックが存在するものの、防御テクニックは操作難易度の高いものが多いので、ここではその中でも比較的簡単なものをいくつか挙げておきます。



⑴バリガ



 相手の攻撃をガードすることによって相手のノックバックが増加するバリアガード。これを使うことで相手の攻撃をしのぎやすくなります。最初のうちはガードするときは必ずバリガをしていてもいいくらい強いシステムなので積極的に使いましょう。特に、地上で出る攻撃を空中でガードするときは、バリアガードでなければ防げないものもあるので攻撃目的以外でジャンプするときは必ずバリガしましょう。





figure5



▲通常ガード不可の技の例。しっかりバリガして防ぎましょう。




⑵打撃暴れ



 相手の攻めには必ずどこかに穴があります。相手の連携次第でどこに穴があるのか変わってくるのですが、とりあえず技の発生が早いA系統の技を連打しておけばだいたい当たります。ガードしながらA技を連打しましょう。きっとどこかで当たるはずです。何かの間違いで相手の攻撃がカウンターヒットしてしまっても、それは偶然相手の運が良かっただけなので気にせずAボタンを連打します。





⑶ガーキャンOD→EA



 このゲームでは相手の攻撃を拒否できるバーストというシステムがあります。それに加えて、同じゲージを消費してできるオーバードライブというシステムもあります。どちらも強力なのですが、注目すべきはオーバードライブが”ガード硬直をキャンセルして発動できる”という点です。また、オーバードライブを発動したときにそのままボタンを長押ししていると、完全無敵技のエクシードアクセルがでます。これが切り返しに使いやすく、また当たればダメージが出て、バーストアイコンも早く回復するといいことづくめなので、相手の攻めの切り返しにはできるだけオーバードライブからのエクシードアクセルを狙うといいでしょう。





figure6



▲エクシードアクセルをガードされると反撃があるのですが、初心者はそんなことしないので気にせず打ち切りましょう。




3、最後に



 どうしても勝ちたい人はテイガーをつかって適当にレバーをぐるぐるしながらボタン連打しましょう。コマンド技で出る投げ技のダメージが非常に高いので、たとえコンボができなくてもそれなりにダメージが稼げます。テイガー自体の体力が高いことや、始めたばかりの相手であればダメージを取りに勝手に近づいてきてくれることなども相まって技さえ出せれば始めたばかりの隣にあの子にもそれなりに勝つことができます。
figure7



▲テイガーをつかって勝ったときには、テイガーの名セリフ「戦士としては二流だな」を決めるとあまりのかっこよさに相手の顔色もテイガーみたいになります。




長々と書きましたが、BBCFにはこれ以外にも様々なシステムやテクニックがあるので、もっと勝ちたくなったときにはいろいろ調べて練習してみてください。何事も楽しく遊ぶのが一番なので、自分なりの楽しさを模索してみてくださいね!あとテイガーは削除しろ。





投稿者 鉄雄 Twitter : @neo_gerato
架空の人物。

FC2Ad