芝浦工業大学アニメーション研究会公式ブログ

芝浦工業大学アニメーション研究会、通称「アニ研」の公式ブログです! 普段の活動や、文化祭などイベントのお知らせを行います!

「リアルアニ研ゲーム。」解答

RIMG2633.jpg
アニ研の教室企画として開催されていた謎解き推理アトラクション「リアルアニ研ゲーム。」ですが、ここではその解答を発表していきますー!
まず受付を済ませると、3つのアイテムが渡されたはずです。
RIMG2591.jpg
アイテムはえんぴつ、校内の地図、解答用紙。
いずれも謎を解いていく上で重要なものです。

そして今回は最初にムービーを観ました。
RIMG2645.jpg
ムービーの内容はアニ研の面々がアニメを観ていたところ、突如現れた「カメラ男」によってアニメグッズを盗まれてしまったというもの。

今回の「リアルアニ研ゲーム。」ではこの盗まれてしまったグッズを取りかえすことがミッションとなります。
カメラ男は盗んだものを校内のどこかに隠したようです。
さらに、隠す際に何人かにその様子を見られてしまっていた模様。

ノーマルコース
ノーマルコースで解答しなければならないのは「カメラ男は盗んだグッズをどこに隠したか」でした。
まず、解答用紙にも書かれていた通り、配布された地図を見て目撃者のもとをまわり、証言を集めていきます。
map.jpg
地図によれば目撃者は
・マミ
・まどか
・さやか
・キュゥべえ
・きょうこ
・ほむら
の6人。
それぞれ、地図上の点の位置に行ってみましょう。
ちなみに、証言を探しに行く順番は誰のところに先に行っても大丈夫です。
この解答では上の順番に行ってみます。

・マミ
RIMG2686.jpg
地図上の点の位置に行ってみると、掲示板が。
そして掲示板の右下のほうに何やら貼ってありますね

RIMG2687.jpg
貼ってあったものがこちら。
マミさんの証言が書かれています。
要約すると

①スカイツリーが綺麗
②まどかは魔法少女じゃないから心配


これがマミさんの目撃証言でした。
謎を解くにはこのような証言を見つけ、メモるなり、写メるなり、記憶するなりしなければなりませんでした。

・まどか
次に地図を見てまどかの証言を探します。
RIMG2682.jpg
また掲示板の右下のほうに何かありますね

RIMG2683.jpg
要約すると

①2、4、6階にロッカーがある
②ほむらは嘘をついていない


これがまどかの目撃証言でした。

・さやか
3人目。さやかの証言を探します。
RIMG2680.jpg
掲示板だけれど今度は右下じゃない…!

RIMG2681.jpg
要約すると

①3階にずっといたが、自動販売機の裏にものを隠してる人がいた
②ほむらが怪しい


これがさやかの目撃証言でした。

・キュゥべえ
4人目はキュゥべえの証言を探します。
RIMG2666.jpg
キュゥべえは漫画研究会の入口前(4階)にいました!!

RIMG2667.jpg
要約すると

①ロッカーに大きな荷物をしまっている人がいた
②同じ階にきょうこがいる


これがキュゥべえの目撃証言でした。

・きょうこ
5人目、きょうこ。
目撃者は校内のいろいろなところにいるので、引きこもりにとってはそろそろキツくなってくる頃です←
RIMG2676.jpg
はい、掲示板右下です。

RIMG2677.jpg
要約すると

①2階で不審者が上の階に行くのを見た
②1人嘘をついている目撃者がいる


これがきょうこの目撃証言でした。

・ほむら
ラストにほむら。
RIMG2678.jpg
左下ァッ!

RIMG2679.jpg
要約すると

①5階にいたが、誰も来ていない。ここより上は立ち入り禁止。
②3階に自動販売機はない。ソファーはある。


これがほむらの目撃証言でした。

推理
このように全員の証言を集めたら、いよいよ推理です。
矛盾点やおかしな箇所を見つけ、カメラ男がどこに盗んだグッズを隠したのかを推理します。
(※推理の方法や順番はいくつかありますが、ここでは一例を紹介します)

集めてきた証言を順番に見ていきましょう。

2、4、6階にロッカーがある(Byまどか)
ほむらは嘘をついていない(Byまどか)
3階にずっといたが、自動販売機の裏にものを隠してる人がいた(Byさやか)
ほむらが怪しい(Byさやか)
ロッカーに大きな荷物をしまっている人がいた(Byキュゥべえ)
同じ階にきょうこがいる(Byキュゥべえ)
2階で不審者が上の階に行くのを見た(Byきょうこ)
1人嘘をついている目撃者がいる(Byきょうこ)
5階にいたが、誰も来ていない。ここより上は立ち入り禁止。(Byほむら)
3階に自動販売機はない。ソファーはある。(Byほむら)


今回の解答に関係のありそうな証言は上の10個です。

犯人であるカメラ男が隠した場所(=答え)となりそうなものは、

2、4、6階にロッカーがある(Byまどか)
3階にずっといたが、自動販売機の裏にものを隠してる人がいた(Byさやか)


の2ヶ所です。
ではロッカーと自動販売機の裏、どちらが答えなのでしょうか。

ここで解答用紙に注目。

「・カメラ男の協力者、“裏切り者”がいるかもしれないから気をつけて!」


という項目が書いてありました。
これを踏まえて証言を見てみると、

「1人嘘をついている目撃者がいる」(Byきょうこ)


というのが引っかかります。
目撃者のうち1人の証言が嘘だと仮定してみましょう。

まずまどかの証言が嘘だと仮定します。
すると

「ほむらは嘘をついていない」


という証言で矛盾が発生します。
(まどかの証言が嘘であるということは、ほむらは嘘をついているということになる。しかし、嘘をついているのは1人…。)
そこで、まどかの証言は本当であると仮定します。
するとほむらの証言も本当であるという事になります。

ほむらの証言が本当であるとしたら、

「3階に自動販売機はない。ソファーはある。」


という証言よりさやかが嘘をついていることになります。
これよりさやかが嘘をついていると仮定します。
この時点で答えとなりそうなものは

2、4、6階にロッカーがある(Byまどか)


に絞れます。
また、

ロッカーに大きな荷物をしまっている人がいた(Byキュゥべえ)


の証言も裏付けとなります。
ではどの階のロッカーなのでしょうか?
この仮定を元に、他の証言も見ていきましょう。

2階で不審者が上の階に行くのを見た(Byきょうこ)
5階にいたが、誰も来ていない。ここより上は立ち入り禁止。(Byほむら)


の証言に注目すると、答えを1つに絞ることができます。

解答
答え:「4階ロッカー」
目撃者の証言から導きだせるのはこれのみです。
「4階」だけや「ロッカー」だけでは不正解となってしまいました。

ハードコース
ハードコースは途中まではノーマルコースと同じ内容となっていました。
ノーマルと違うのは追加で解かないといけない問題があること。

ノーマルコースとハードコースでは解答用紙が異なり、

隠し場所を記入したら、交流棟401教室の前へ。
401教室の前のどこかに貼ってあるマーク(この解答用紙の右下にあるものと同じロゴマーク)を探しだして、次なる指示を見てください。


の一文がハードコースのみ書かれていました。

実際に401教室の前に行ってみると、
RIMG2638.jpg
柱のかげに何やらロゴマークが…。

そしてこのマークはめくれるようになっていて、
RIMG2640.jpg

!緊急ミッション!

カメラ男から挑戦状が届いた…!

ここまでたどりついた優秀な挑戦者には
追加で調査をしてもらう。
詳しい話は教室内にいる
「青い腕章を付けた人」
から聞け。

この特別なミッションを行っていることを知らせる合図は「敬礼をして解答用紙を見せること」だ。

解答用紙を見せる前に、
今調査してきた“隠し場所”を記入しておくこと。


めくるとこのように追加の問題が出てくるようになっていました。

実際に教室内には青い腕章を付けたスタッフが1人だけいました。
「4階ロッカー」というところまで推理が正解していれば、敬礼をして解答用紙を見せるとその場で挑戦状(=追加の問題)が渡されます。
cho.jpg

追加の問題の内容とは、ロッカーの番号を答えろというもの。
さらに腕章をしているスタッフから

「この教室の前にヒントが3つある」


ということも言われたはずです。

そのヒントがこちら
RIMG2636.jpg
RIMG2635.jpg
RIMG2634.jpg

この3つのヒントのうち、今の段階で必要なのは

交われば、メモが手に入る


というもの。
これを挑戦状に書いてあった

まどか―ほむら
さやか―きょうこ


と組み合わせて使います。

挑戦状のまどか、ほむら、さやか、きょうことは各目撃者のこと。
地図上で挑戦状に書いてある通りに目撃者を繋げてみます
map2.jpg
交わりました。
この場所に行ってみましょう。

RIMG2675.jpg
行ってみると、そこにはこのようなメモが貼られていました。
このメモにも目撃者の名前があります。
挑戦状に書いてある通りに線で繋いでみましょう。
すると、「L021」という記号が浮かび上がってきます。

ここで残り2つのヒント

カメラ男に勝つには逆転の発想が大事
答えは数字4桁


というものを使います。

逆転の発想……言葉通りに「L021」を逆さまにしてみましょう。
「L」だったものが「7」になり、「1207」という数字が出てきます。
ヒントにも答えは数字4桁と書かれています。

解答
答え:「1207」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibauraniken.blog.fc2.com/tb.php/6-04f10b22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad